管理人の独断と偏見により、おもしろかったWEBコミックをまったりと紹介していくブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原作×漫画

第三回「原作×漫画」作品「井の中の人魚」をご紹介!
原作は朝霧翼さん。
作画は「The Sword」のpagenさん、michiさん、
「BALANCER」の神山なおさん、小柳流さんが描かれています。
こちらはサイト原作×漫画で公開されています。

翼あるものだけが知っている。
崖に囲まれ誰も立ち入れない山間。
そこに掘られた一つの井戸と、
井戸に住まう人魚のことを・・・。

今回はちょっともの悲しい物語かな~、
とか思いながら読み始めましたがところがどっこい!
読めば分かりますが若干ホラー風味で、
きれいにまとめられています。
いや~、なかなかどうして。

今回も作画の方々の様々な特徴が良く出ています。
特にpagenさんの描かれる人魚の顔がすごい!
陰影の付け方がすごく秀逸でもう背筋が凍っちゃいます!

やっぱりこの企画は面白いですね。
是非ガンガンやっていっていただきたいです。

<関連>
一つの原作に複数の作画「原作×漫画」
スポンサーサイト

誘怪犯/うえやま洋介犬様

うえやま洋介犬さんが送る、
思わずぞくっとしてしまうホラー漫画「インガ13」をご紹介!
「インガ13」はうえやま洋介犬さんのブログ誘怪犯で公開されています。

一つ一つのお話は1ページ完結と、
短くまとめられていて非常に読みやすいです。
あまりおどろおどろしくない、
すっきりした絵柄もいいですね。

そしてその短い中に凝縮された恐怖!
どれも切れ味抜群の奇妙なオチばかりで、
読んでいると背筋がぞくぞくしてきます。
思わず周りを見回す事も(笑

たまにある実際に起こりそうな話がまた怖くて怖くて・・・。
EPISODE:21なんか、いかにも本当にありそうで、
考えただけで怖くなってきますね。

この漫画はホラー好きにはたまらないです。
怖い物が見たい時は「インガ13」お勧め!


MIS-RES/RegDic様

海賊を目指す少女の物語「MIS-RES」をご紹介!
サイトMIS-RESでRegDicさんが公開されています。

自称「海賊王の子孫」の少女、ティル=グランダ。
彼女には2匹のしもべがいた。
その名もペプチド=アレックスノムラ=アルカリ。
彼らが目指すはもちろん海賊。
「MIS-RES」はそんな彼らのおかしな日常を描いた4コマ漫画です。

かわいいキャラクターたちが良い!
主人公のティル=グランダはもちろんのこと、
ペンギンのペプチドやアザラシのノムラ。
誰を取ってもマスコットになれる(笑
個人的にはやっぱりペプチド?
ダメダメなティルの母親もいいかも(笑

絵柄もかわいくていいですね。
全体的にどこかほのぼのした雰囲気が出ていて
かわいいキャラクターたちがうまく引き立っています。

海賊を目指す少女の日常4コマ漫画「MIS-RES」お勧めです!

GIRLS BRAVO/見過ぎ・K様

今回ご紹介するのコナン・ドイルの名作、
「シャーロック・ホームズ」を元に作られた創作漫画「HOLMES!」です!
見過ぎ・KさんのサイトGIRLS BRAVOで公開されています。

自分は原作を読んだことがないので、
一つのWEBコミック作品として紹介させていただきます。


宿敵モリアーティ教授が亡くなった後、
探偵業を続けていたホームズの元に一通の予告状が届いた。
犯行の予告現場で待ち構えるホームズ。
果たして、そこに現れたのはローズ・モリアーティと名乗る怪盗だった。
彼女は故モリアーティ教授と何か関係があるのか!?
シャーロック・ホームズの新たな戦いがここに始まる・・・!

この作品はコナン・ドイル原作の「シャーロック・ホームズ」の
キャラクターを用いて作られた創作漫画です。
世界観、設定等はほぼ同じようですが、
オリジナルのキャラクターを多量に追加し、
内容もほとんどがオリジナルになっています。

特筆すべきは魅力的なキャラクター達!
主人公のホームズや助手のワトスンもさることながら、
この「HOLMES!」では特に敵役の4人が熱い!
一味のブレーンであるクライドは紳士だし(?
発明オタクのセバンはなんだかよく分からないし(笑
ホームズのライバル役で4人のボス、
怪盗ローズはめちゃめちゃキレイだし、
なによりも、そんな彼女に恋する変装の達人、
マージーが面白すぎます(笑

自分のように「シャーロック・ホームズ」の原作を読んだ事がなくても、
凄く面白く読むことが出来たんで、
読んだ事がある方もそうでない方もぜひぜひ一度読んでみてください!

原作の方も読んでみようかなあ、とか思っちゃったり。


/Mitsu Yodaka様

今回ご紹介するのは、Mitsu Yodakaさんが描かれ、
サイトで公開されているハイレベルな洋画風味作品「虹の爪先」です!

舞台は19XX年のハワイ。
母親のために運び屋をする少年ジュリアンは、
ひょんな事から殺し屋のロンと知り合う。
「虹の爪先」はそこから始まる、
ジュリアンの友情や恋愛や家族愛を描かれる物語。

総じて洋画風味なこの作品。
まだまだ序盤なんでこれからどうなっていくかは分かりませんが、
少年の生き様を描いたかなりシリアスな人間ドラマです。

内容、画力、構成、どれを取ってもかなりハイレベルな作品で、
その中でも特筆すべきはその画力の高さ!
陰影の付け方とかかなり上手で、もうため息ものです(笑

台詞が少なめなのも特徴的で、
緊迫した臨場感を醸し出しています。

ハイレベルにまとめられた、
シリアス、サスペンスな漫画「虹の爪先」お勧めです!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。